アフィリエイト ネットビジネス フェイスブック

Facebookをネットビジネスに活用する為に

投稿日:2017年3月24日 更新日:

1.いいねの数を増やす。

 

2.友達の数を増やす。

 

Facebookの肝はこの2つの要素を

 

いかに大きくできるかという部分となります。

 

なのでFacebookを使って収益を上げたいという方は

 

しっかりとこの2つの要素を意識してください。

 

1Facebookはポイント制

 

Facebookで急激にたくさんの友達申請をしたり、

 

たくさんのいいねやコメントをしていると

 

Facebookから警告が来てしまい、

 

一定期間アカウント停止を宣言されてしまうので

 

注意が必要です。

 

だからといって積極的にFacebook運営ができない

 

というわけではありません。

 

ここでは積極的にFacebookを利用できるようになる、

 

『Facebookのポイント制』のお話を致します。

 

あまり知られていないのですが、

 

Facebook社は

 

Facebookの運営をポイント制で管理しています。

 

このポイント制による管理のお陰で

 

Facebook社は円滑にFacebookを運営する事ができますし、

 

ユーザーもスパムなどの攻撃に遭う事も少なくなります。

 

Facebookを運営していく為には、

 

必ずこのポイント制に関する理解が必要と

 

なってきますのでしっかりと理解して下さい。

 

Facebookの各行為のポイントを紹介します。

 

【加点ポイント】

 

メッセージ :+3

 

相手の基本データを見る: +3

 

いいねをする: +1

 

いいねをされた: +5

 

コメントされた :+10

 

コメントする :+5

 

【減点ポイント】

 

友達申請される :-15

 

友達申請する: -50

 

意外なのは、友達を増やすだけで

 

減点されるという事です。

 

(過度な友達追加やスパムを制限する為)

 

友達申請は減点50とかなり減点されるという事です。

 

だから初心者が急に友達1000人作ろうと思っても

 

1か月以上はかかってしまう上にアカウント停止の

 

リスクが向上してしまいます。

 

(減点ポイントが貯まるとアカウント停止などの処置が下されます)

 

では、この問題にどう対処するか?

 

まず理解して欲しい事は、

 

『あなたが普段何気なくやっている友達申請1回 は、

 

いいね10個分またはコメント5個分と同じ価値』という事です。

 

つまり、あなたが10人に友達申請をしたら、

 

そのマイナスポイントを補填する為に、

 

いいね100個、コメント50個も必要になるのです。

 

これでは積極的に友達を増やす事はできませんよね。

 

なので、これから、効率の良いポイントの貯め方をお伝え致します。

 

効率の良いポイントの貯め方

 

1.友達申請をする前に、一つでも相手の投稿に「いいね!」を押す。

 

これは相手と関係があるとフェイスブックに判断されるため、

 

減点がゆるやかになります。

 

2.積極的に、友だちにいいねやコメントをして回る。

 

特にコメントは点数が高いので、どんどんやりましょう。

 

短期間で友達を増やしてもアカウント停止されない方法としては、

 

「コメントやいいね」をしまくるって事です。

 

ニュースフィードをざーっとみて、

 

ほんのちょっとでもいいなと思ったら、

 

今まで関わったことあるとかないとか関係なしに

 

必ずコメントやいいねをしてみましょう。

 

それによりポイントがプラスとなり

 

アカウント停止の可能性が非常に低くなります。

 

コメントについては、アカウント停止うんぬんに関わらず、

 

いろんな人とコミュニケーションをとり、

 

濃い友達になるために重要なことです。

 

これをやっていかないと、メディアとして育ちませんし、

 

そもそもネットビジネスでお金を稼ぐ為の能力が身につきません。

 

なので自分の投稿にいいね、コメントが欲しければ、

 

まず自分からやりましょう。

 

そう すると、返報性の法則という心理で、

 

あなたに対するいいね、コメントも自然と増えてきます。

 

よく、「友達申請する数を控えめにしましょう」という

 

アドバイスがありますが、

 

いいねやコメントをたくさんして、

 

マイナスをカバーするという方法があります。

 

当然、上記の方法を実践する事をオススメします。

 

なぜなら先ほども言いましたが、いいねやコメントをすることで

 

人脈が広がるし、そこから様々なチャンスが転がり込んでくるからです。

 

2いいね、コメントをしてもらうコツ

 

おはよう投稿

 

1.まずは朝~午前中に「おはようございます」で始まる投稿をする

 

時間にマッチした言葉を使って投稿するとコメントが貰いやすい。

 

投稿時は必ず写真付きで

 

(写真もさわやかなモノや気分が良いモノが良い)

 

2.次におはよう投稿が集まっている友達のタイムラインに行って、

 

「おはよ うございます」のコメントをする。

 

友達の投稿にコメント

 

コメントはおはようございますで始まる投稿を。

 

そこにコメントしている人の投稿に「いいね」を押す。

 

コメントだけでなく、その友達にコメントしている人の投稿に対して

 

いいねを押す。
コメントを書き込んでいる方のタイムラインは

 

ほぼ 「おはよう」投稿をしているのでその方の投稿に

 

「おはようございます+ 一言」のコメントを書く。

 

(できるだけ印象が残る一言が良い)

 

初対面の方には「はじめまして」と一言付け加える。

 

いいねを押した相手の普段の投稿にもコメントを書く。

 

これを朝の6時~9時の通勤時間を狙って行うと効果があります。

 

通勤時間は多くの方がスマホをいじっていますので、

 

コミュニケーションを取るチャンスの時間帯でもあります。

 

そして新しく友達になった方に対しては、

 

その人の投稿に「いいね」を3~ 5個押します。

 

すると自分を覚えてもらうとともに、返報性の原理で相手も

 

「いいね」を押してくれやすいです。

 

『朝のおはよう投稿』以外にも

 

自分が伝えたいメッセージの投稿に対しての「いいね」も

 

自然と増えていきます。

 

ポイント

 

朝だけでなくお昼、夕方、夜、深夜も有効です。

 

平日用の投稿やコメントと土日、祝日用の投稿やコメントを使い分けましょう。

 

(例…平日は多忙なサラリーマンの気持ちになったり)

 

(例…休みの日は家族と過せるお父さんの気持ちになったり)

 

他にも時間別で投稿内容を変えるのが有効です。

 

(食事時には料理関連) (朝はやる気がでる感じ等) (夜は楽しい感じ等)

 

3 相手の方から友達申請してもらうコツ

 

Facebookにはグループというものが存在し、そのグループで友達募集ペー ジ

 

友達申請100%承認などがあります。Facebookの検索バーで「友達」と入力してみましょう。

 

かなりの数のそれ関連のグループが出てきます。ここに目を引く

 

『 写真+ 友達募集の投稿』をすると向こうから、友達申請をしてくれます。

 

調子が良いとリスト取りもできます。

 

【注意点】

 

グループへの投稿はマイナスポイントとなるので注意 (アカウント停止などならないように)

 

マイナスポイントはいいねなどを他のユーザーにして加点ポイントで補填

 

稀にスパム報告などの嫌がらせをしてくる人がいるので注意

 

Facebook社はURL付き投稿を嫌うので注意(極力URL記載は避ける)

 

【手順】

 

1.Facebook検索バーで「友達」と検索

 

2.友達募集グループに参加

 

3.グループにて「写真+友達募集の投稿」

 

4 自分の友達募集グループを作り友達を増やす

 

自分オリジナルの友達募集グループを作ると友達を増やす事ができるので作りましょう。

 

[グループの例]

 

・もしあなたが カメラマンが好きなら、

 

「自分で撮った写真をいいねし合う友達募集」グループとか。

 

・もし あなたが 飲食店を経営しているなら、

 

「おいしそうなグルメを教え合う友達募集」 グループとか。

 

・もしあなたが育児をしているなら、

 

「輝くパパ、ママ友達募集」グループ とか。

 

・もしあなたがネイリスト、エステなどしているなら

 

「男子禁制、美意識 高め、女性限定友達募集」グループとか。

 

あなたの投稿、ノウハウ、趣味、趣向、思考、仕事に応じたFacebookグルー プを作ります。

 

そうすると同じような属性が集まりやすくなるのでその後の収益化などに役立ちます。

 

【友達募集グループを作るまでの具体的な手順】

 

1.「グループを作成」ボタンをクリック

 

2.グループ名、1人以上のメンバーを指定して、

 

プライバシーを「公開」に設定してから、「作成」ボタンをクリック

 

3.適当なアイコンを選択して、「OK」ボタンをクリック

 

これでグループが できます。

 

4.カバー写真をアップロードし見栄えを良くしよう。

 

写真は自作で作れるならば尚良いです。

 

作れない場合は、Googleなどから拾ってきましょう。(転載可のモノ)

 

作れない場合は、自分で風景を写真とりましょう。(スマホで充分です。)

 

そして注意して欲しい部分は説明欄に記載する内容です。

 

この中に「管理 人への友達申請もよろしく」みたいな記述を入れて、説明欄の編集後に

 

投稿を固定して、一番上に表示されるようにしてください。

 

そうする事で管理人であるあなたへ友達申請が来やすくなります。

 

説明内容に関しては、人気のある友達募集グループのを真似して構いません。

 

ここまでの手順を実践する事で友達は確実に増えるのでぜひ挑戦しましょう。

 

そしてグループを作成したら、他の友達募集グループに投稿をする際の一番下に、

 

考えてみたフレーズを入れておくと良いでしょう。

 

その際、投稿は固定表示すると常にトップに現れます。

 

友達募集グループへの投稿が単なる友達募集だけでなく、

 

自分のグループ招待投稿がプラスされます。

 

友達募集グループは”広く浅く”と考えてもっと濃い仲間、熱い仲間を集めたい時は、

 

自分のグループで投稿するとよいでしょう。

 

一応はグループ名でター ゲット設定できているので

 

そこから戦略をうてるので独自に考えてみましょう。

 

メンバーが増えるとオススメのFacebookグループに

 

表示されやすくなりますので尚、効果的となります。

 

5 Facebook投稿のコツ

 

Facebookではどのような事を投稿時に心がけるのが良いのか、

 

① 目を引く写真をつける

 

特に友達募集グループへの投稿は、埋もれやすいので目を引く写真は重要です。

 

② 投稿時間の工夫

 

通勤時間: 6時~9時

 

昼: 12時~13時

 

帰宅時間 :17時~19時

 

就寝前: 21時~22時等

 

③ 投稿文の構成

 

基本的にあなたの投稿は、

 

・見られない

 

・読まれない
・信じられない

 

・行動されない(集客など誘導した時に)となります。

 

相手は基本関心はないという事を念頭においてください。なので、

 

・見られる工夫をする → 写真付きで投稿

 

・読まれる工夫をする → 興味を引くキャッチコピー

 

・信じられない →社会的な証明をしカバー

 

・行動させる工夫をする → コピーライティングの向上

 

といった意識で日々投稿をしてください。

 

またFacebookにおいて表示される文は、【6行】です 。

 

ここに読まれる為の、仕掛けをしないと

 

「もっと見る」ボタンを押されませんので

 

最初の6行目までは本気で書き上げましょう。

 

できない場合は必ず6行以内で投稿する事。

 

これらはFacebookグループに投稿する時も同じですので

 

しっかりと頭に入れておきましょう。

 

6 Facebookのフォロー機能について

 

Facebookのフォロー機能を活かす。

 

「Facebook友達を増やす」ことをテーマに書いていますが、

 

多くの人が見落としがちなことについて書きます。

 

実は、Facebookには友達以外にもアプ ローチできる機能があります。

 

それが“フォロー機能”です。

 

フォローというのは、ツイッター経験者ならご存じだと思いますが、

 

「一方的に投稿を見ることができる状態の事」を指します。

 

例えば、自分のフォ ローに山田さんという方が入っているとしたら、

 

山田さんは自分の投稿をフィー ドで見ることができますが、

 

フォローは一方的なモノなので、

 

この場合は自分から山田さんの投稿をフィードで見ることはできません。

 

一方、友達であれば、お互いの投稿をフィード上で見ることができます。

 

つまり、「友達」は相互フォローな状態なので

 

「フォロワー」は一方通行な状態ということです。

 

そして、友達以外のフォローしている人にも

 

投稿を見てもらうことができるため、

 

友達を増やすと同時に、フォローを増やしておくと、

 

アプローチできる絶対数が上がるわけです。

 

(最大5000人という制限は無関係になるということですね)

 

では、どうやってフォローを増やせば良いのか?

 

それは、「自分からまず相手をフォローする」ことです。

 

すると一定の割合で“フォロー返し”してもらえるどころか、

 

場合によっては、

 

“友達申請返し”してくれる方もいらっしゃいます。

 

要は、自分からフォローすることで、

 

友達とフォローを増やすことにもなるわけです。

 

ですので、余裕ができたら

 

フォローする作業も入れて行きましょう。フォローに関しては、

 

1日100くらいまでしても問題なく、

 

最大5000人まで フォローすることができます。

 

そして、特にペナルティはないはずなので、

 

毎日100フォローをし続ければ、2か月くらいで5000になります。

 

その間に、いくらかでもフォロー返しや友達申請が来れば良いので、

 

やっておいて損はないはずですね。

 

ペナルティは日々変わるので

 

開始前にGoogleなどで調べてから望んで下さいね。

 

それでは気になる『フォローの手順』を紹介させて頂きます。

 

『フォローの手順』

 

1.自分のトップページの友達タグの中の「フォロー」をクリックする。

 

2.右の方にある「フォローするユーザーを見つける」リンクをクリックする。

 

3.フォロー相手が一覧で出てくるので、

 

ここで「フォローする」を1日100回 クリックする。

 

以上でOKです。

 

コツとしては、なるべくフォロワー数が少ない相手をフォローすると、

 

こちらの投稿を見てくれやすくなるので、おススメです。

 

目安としては、500以下くらいの人を狙うと良いです。

 

『最後に』

 

「いいね」「コメント」「友達」を増やしただけでは

 

集客、マネタイズ、収益化はできません。

 

では、あなたは何のために

 

「いいね」「コメント」「友 達」を増やしていくのでしょうか?

 

「いいね」「コメント」「友達」を増やしても、

 

集客ができなかったり収益化できなかったりしたら、

 

あまり意味がありませんよね。

 

一見、メディアとして成長しているように見えますが、

 

そこに成果が結びつかなければ何の意味もありませんよね。

 

「収益化」という最大の目的を忘れないで下さいね。

 

いいね、コメント、友達を増やす行為はあくまでも目的の為の手段です。

 

手段と目的を履き違えなければ必ず収益化はできます。

 

なので目的達成という強い意識の元まずは、

 

『 友達1000人 以上』、『いい ね 100 以上』 を目指してください。

 

そうすれば必ず収益化はできます。

 

ですからまずはそこを目指してがんばってくださいね。

 

補足ですが

 

Facebookでリアル友人が気になる方へ

 

Facebookの友達はリストというグループ分けをする事が可能です。

 

リスト機能では、特定の人だけに投稿を表示させたりなどが行えます。

 

友人にはアフィリエイト投稿見せたくないという方にオススメです。

 

3つのメリット

 

Facebookのリストを分ける事であなたが得れるメリットは3つあります。

 

メリット1

 

友達が増えるとタイムラインがあがってこなかったりするので

 

友達のタイムラインのチェックができる。

 

メリット2

 

友達の行動が見える。

 

メリット3

 

リスト参加者に向けての投稿ができる。

 
(これなにか戦略作れそうですよね)

 

またいろいろと学んでシェアして行きたいと思います。

 

少しでもお役に立てたらうれしく思います。

 

 

-アフィリエイト, ネットビジネス, フェイスブック
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ツイッターアフィリエイトから始めてみよう

Twitterビジネスとはどういうビジネスなのか? Twitterの稼ぐまでの流れ 今回Twitterで稼いでいくのですが、その稼ぐまでの流れを 簡単に説明していきたいと思います。 『Twitterと …

アドセンス×トレンド今話題になっている キーワードで記事を書く

これはトレンドサイトでの     記事作成での王道的手法ですが、     このやり方でアクセスを       爆発させるには、 & …

有効なコンテンツをつくる方法とアクセス解析で重要指標

有効なコンテンツをつくる方法   有効なコンテンツを作り、   コンテンツマーケティングを   展開していくことは、   ここ数年で   最も効果的な …

ハッシュタグとインスタグラムをネットビジネスに有効活用

インスタグラム集客   最近、本当にインターネットだけでなく   ワイドショーや雑誌なんかでも   「今インスタグラムで話題の・・・」とか、   色々インスタグ …

初心者のためのメルマガ講座

少ない労力で誰よりも早く   メルマガ読者を集め   アフィリエイトに成功する方法   これからメルマガを始めたい、   または メルマガを始めたけれど &nb …

はじめまして、ヒロです!

私のブログに訪問していただき
本当にありがとうございます!
まずは私の自己紹介ページを
ご覧ください^^